サザンオールスターズのトリビュートバンド

いとしのエリーズ

Vol.1:2006.02.12「あっという間の夢のTONIGHT」in赤坂グラフティー

     2012/08/15   ライブレポート    野村貞次
エリーズがきちんとライブハウスでやる初ライブは毎年恒例のサザコピ三兄弟が贈るサザンコピバンイベント「あっという間の夢のTONIGHT」。イベント自体は二回目で、Vo.兼近TOWAとKey.佐藤GOROは前回、前身のバンド「サンザンオールスターズ」で出場。
総勢5個のカメラが入り、ライブDVDの仕上がりも満足。サポートとして、なっつちゃん率いる女性ホーンセクションメンバーに六曲参加してもらいとにかく楽しんだライブ。
KUWATA BANDから二曲やったり真夏の果実を弾き語りバージョンでやったりとバライティーに富んだセットリスト。
最後のみんなのうたでは出演バンドのヴォーカル三人がステージに揃い文字通り観客みんなで大合唱をして締め括った。
1.女呼んでブギ
2.JAZZ MAN
3.夕方 HOLD ON ME
4.別れ話は最後に
5.瞳の中のレインボー
6.真夏の果実
7.BAN BAN BAN
8.SKIPPED BEAT
9.匂艶 THE NIGHT CLUB
10.勝手にシンドバッド
11.みんなのうた
全11曲演奏


共演
NO NAME
THE ALLSTARS

観客動員数 160人

     2012/08/15   ライブレポート    野村貞次

Vol.1:2006.02.12「あっという間の夢のTONIGHT」in赤坂グラフティー サザンオールスターズのトリビュートバンド

Copyright©いとしのエリーズ,2006 All Rights Reserved.

ページ先頭へ