サザンオールスターズのトリビュートバンド

いとしのエリーズ

Vol.24:2010.02.26 TOWASA「桑田さんBirthday DUO LIVE」in下北沢coloredjam

     2012/08/14   ライブレポート    野村貞次
下北沢で桑田さんの54歳のバースデーを皆でお祝いしながら、Keyhero”U”keyさんとピアノDUOユニット「TOWASA」名義でのLIVE。
きっかけは11月にhero”U”keyさんのピアノDUOイベントで歌わせてもらったのが凄く楽しくて一度ガッツリやりたかったんですw
「みんなで超盛り上がって」っていうLIVEはなんつったって一番楽しいんだけど、今回は挑戦も兼ねてある意味引き算のLIVEをしてみたかった。 最少人数でどれだけ充実したライブが出来るかって。。 いやー会場全体が緊張した雰囲気に囲まれて、ピアノ1本で歌う桑田さんの楽曲達。 なんて言うんだろうーー、、凄く新鮮で、凄く大きなものを背負った重圧に快感で、一皮剥けた気がしました。
勿論ピアノだって相当重圧を感じてたと思うけど、歌もちょっとはずしたら皆分かっちゃうくらい敏感な状況だもんねー。勉強になりましたわーー。 今までやってたのは「パフォーマー」であって初めて「歌い手」という事をやりきった感じがしました。
今回の選曲は「VIN」でもやらず「エリーズ」でもやらず「カラオケ」でも殆ど歌わない「皆さんに聴かせたい曲」というコンセプトだけを優先して選曲しました。 だから自分の中ではどうせやるならと敢えてさらにハードルを上げて挑んだんです。
時にはガッツリバラードに。時にはジャジーに、時にはボッサにとhero”U”keyさんが色んなアレンジをしてくれて歌をのせていきました。
途中エリーズメンバーに助けられましたが、十分「シンプル」かつ「大人な」ちょっと変わったライブが出来たんじゃないかと思ってます。 バンドでやったJAZZアレンジの「君にサヨナラを」やメインイベント長作「日本文学」も皆さんに凄く評価してもらえたし本当に遣り甲斐のあるライブでした。
木更津産の豪華なオリジナルケーキと共に皆の言葉をのせてこの噂を桑田さんに「お祝い」という形で届けますね!
今回はお店のサイズの都合とはいえ殆ど完全予約制で長い音楽人生の中「発売から1日足らずでチケット完売」とか、「入り口で整列整理入場」とか考えられない経験をさせていただきました。
これは話を100倍にして自分の孫に話されていくネタにしようと思っておりますww
1st
1.明日晴れるかな
2.さよならベイビー
3.鏡
4.逢いたさ見たさ病めるMyMind
5.Love is over
6.唐人物語(ラシャメンの歌)
7.ブルーライトヨコハマ
8.HAPPY BIRTHDAY
2nd
1.素顔で躍らせて
2.よどみ萎え、枯れて舞え
3.JOURNEY
4.君にサヨナラを(オリジナルJAZZアレンジ)
5.声に出して歌いたい日本文学
6.別離
En.希望の轍


■観客動員数 50人限定LIVE
■日時:2010年2月26日
■場所:下北沢coloredjam

     2012/08/14   ライブレポート    野村貞次

Vol.24:2010.02.26 TOWASA「桑田さんBirthday DUO LIVE」in下北沢coloredjam サザンオールスターズのトリビュートバンド

Copyright©いとしのエリーズ,2010 All Rights Reserved.

ページ先頭へ